【「練りに練った新社屋」】
先日、都内の指導先T社の新社屋が竣工しました。
「新築だから、キレイで当たり前」と言いたくなるところでしょうが、とにかくスタイリッシュで美しいビルの完成でした。
そして何より、この本社ビルに込めた「社長の思想」が美しいのです。

同一規模のビルとは比較にならないほどの費用を掛けたのですが、「とにかく社員のためという想いを随所に盛り込んだ結果、少々高くなってしまった」と社長談。
設計・外装・内装の美と、社員はじめ近隣の皆さんの気分まで、とことん考えてこだわった上の姿です。

そして、キャビネットや机・イスの選定も、「社員の健康が第一!」と社長自らスイスやドイツや国内メーカーを巡って、最高の物を発注してきたそうで、会社で腰痛を訴える社員がいなくなったといいます。
確かにデスクでも会議室でも社員食堂でも、抜群の座り心地のイスで、そのメーカーでは過去最大の大量発注・大量導入だったらしく、メーカーの社長がわざわざスイスから導入後の様子を見に来たとのことです。

昼休みのほんの10分少々の昼寝の効用は皆さんご存知だと思いますが、当然社内にはシエスタ・ルームも備えています。
常に頑張っている姿を社員に要求する経営者も多いものですが、「休息すること」や「体に負担の少ないイス」などは、社員が「いい仕事をする」ための「心と体のケア」であり、「舗装状態のいい助走路」のようなものだと思います。

社長曰く、
「満員電車に揺られて通勤して、会社に着いた時にはすでに疲れているし。食べ物も偏りがちの食生活を送る人も多いし、会社の食堂で新鮮な野菜をサラダバーで食べ放題にして、私が社員の健康を守るんだ!」
と、社食のサラダバーは新鮮野菜食べ放題。
メニューも一週間毎日違うものを食べられるようにと、バリエーションを増やしていますし、激安なのがまたいい。

「たかが社食のサラダバーの野菜食べ放題」などと考えるのは、些か浅いですね。
その根底にある「社員への想い、そして愛」、「心から社員を想う経営思想」こそが凄いのです。

独身者には全国の支店に寮があり、その支店の支店長の奥様が寮母さんを務め、凄くアットホームな環境で若い社員さんの面倒を見ているそうです。
本社の屋上には、フットサルやテニスのコートがあり、アフター5には多くの社員がいい汗をかいています。
この会社では、一流で一人前の社会人を育て上げていく「知育」「徳育」「体育」「食育」が揃えられています。
業績も極めて順調で素晴らしいレベル、全てが順回転している素晴らしい「理念実現の経営モデル」だと思います。

やり方・手法を模倣するベンチマーキングで、いい会社にするためのノウハウ・ハウトゥみたいなものを欲する方も多いものです。
それだけでは形は整って見えるが、肝心の心が感じられない。
「理念を本気で実現する経営哲学」をモノにしなければ、本物の強い組織になるのは困難でしょう。
「顧客第一主義」は方便であって、「従業員第一主義」を追求するから、社員の心が「顧客第一主義」に向かうのです。
「頑張って顧客第一主義を実現させろ。そうすれば、お前たちも少しは潤う。」では順番が違います。
皆が「いい仕事」「お客様を喜ばす仕事」「お客様に感動を与える仕事」をしたくなるような、「社風」「環境」「人間関係」を創り上げていくことが、本物の「経営管理」ではないでしょうか。


【T社新社屋、トワイライトに浮かぶ美しい姿】
DSC_0295














(見学ご希望の場合は、株式会社 ビジネススキル研究所まで。)


【「衝動買い」】
一方、私はと言うと、話はかなり小振りな「衝動買い」。
腕時計はいくつか持ってはいるものの、以前から「停まらないソーラー」「狂わない電波」の魅力は感じていました。
先月のある日新聞の紙上広告に、そのソーラー電波時計の最新モデルが出ていました。
「おおーっ、いいなー。欲しいなー。いや時計はいくつもあるしもったいないなー。そうだ見るだけ!」
と、売り場に出掛けて、即購入。
行って、見て、触ってしまえば、抑制が効かない自分のことは知っているのですが、自覚が今一つ不足。
「停まらない」「狂わない」「やる気が出る」「時々おもちゃにもなる」
とんでもない高級品でもないし、とても気に入ってしまったし、幸せな気分が味わえているから、この衝動買いは良しとするかー。
DSC_0304


2014.4.7.
 株式会社 ビジネススキル研究所 代表取締役 鶴田 慎一  拝
株式会社 ビジネススキル研究所 ホームページ
 [URL] 
http://www.biz-skill.jp
営業マインド強化合宿ホームページ
 [URL] http://営業マインド.jp

営業マインド強化合宿をはじめ、経営戦略策定・マーケティング戦略強化の実務指導、幹部研修・営業研修・新人研修・ビジネススキル研修など、貴社の競争力強化のご指導をいたします。 お気軽にお問い合わせください。