今週は銚子・鹿嶋・香取と、車で指導先回りをしてきました。
K社の改善提案活動の真面目さと地道さにはいつも感心しながら、私の感性もビンビンと奮い立ってきます。
しかし、広い工場の中を歩いていると、かなり冷えてきて日に日に冬本格化を感じます。
今回はレッグウオーマーを履いて正解でしたが、いよいよ来月からはモモヒキしかないですね。



【11/29は何の日?!】
11/29は「いい肉の日」、これは皆さんご存知だと思いますが、28日の読売新聞を読んでいたら、トラフグ養殖業者が11/29を「いいフグの日」に制定したとか。
単なる「ゴロ」とは言え、まぁ旨いからいいやー。
私も1シーズンに何度か、たまらなく旨い天然トラフグ・フルコースを食べますが、これはもう筆舌に尽くし難い味。
そう言えば近日、営業マインド強化合宿11月コース卒業生のサイバーブレーン社長以下幹部4人組と、フグ三昧同窓会の予定です。
早くから予約も入れたし、楽しそう&美味しそう!
老婆心ながら、最高に旨いフグは「何日の何時に一番美味しくして頂戴!」と早くから予約を入れておくのが良いですよ。
「今、生簀から出してさばきましたから、最高です」なんて言うと、プロからは鼻で笑われてしまいます。
本物のトラフグ職人は、そのピンポイントに向けて〆て寝かせて、ベタピンで最高の状態に持っていくのです。



【両親の墓参り】
スケジュールの間隙を縫って、何とか久しぶりに両親の墓参りに行ってきました。
花と線香を手向けながら、いつも定番となってしまった「ご無沙汰を許してくだされ!俺、必死で頑張っているから、そちらでのんびりとしていてください。」という言い訳のごとき祈り。
祈りの時に「お願い」や「頼み事」は、成仏を妨げると以前聞いてからは、ずっと「近況報告」にしています。

【私にとってパクチーはカメムシ】
帰りに車に乗って、ふとガラス越しに虫を発見。
何年か振りに見た「カメムシ」です!
子供のころから、ずっと嫌いな「カメムシ」だけど、落葉でそっと生垣に移して帰りました。
「カメムシ」に何の恨みもないのですが、あの匂いだけは無理です。
お陰で未だにエスニックに添えられる「パクチー」がダメ、私にとっては「パクチー」=「カメムシ」なのですが、、異論・反論お待ちしております。
写真を撮ったのですが、後で確認するとガラス上のゴミにしか見えない、残念。

DSC_0206
















【「座間谷戸山公園」里山散策】
墓所の近くに「座間谷戸山公園」があり、一度も行ったことがなかったので、1時間ほど里山歩きも楽しんできました。
神奈川県立なので、入場無料は実にありがたいし、空気も美味しい。
駐車場直結なので、素晴らしい里山散策がとてもお手軽です。
凄く広いし、木々を眺めながらの里山散策はとても癒されます。
里山とは、言い換えれば「雑木林」なのですが、これこそ自然の山の姿なのだと思います。

山に植林するというのは、縄文時代から始まったと言いますから、山に人の手が入った歴史は古いのですね。

農水省がどうこうと言うつもりはないけど、昔の国策によって日本中が杉林となり、今や日本中みんな花粉症で大変です。(原因は他にも色々ですが)
春先のゴルフ場で、まるで煙が立ち上っているような杉花粉を見ることがありましたが、一緒に廻っていた花粉症の人が、「この光景だけで気絶しそう!」と言っていたのを思い出します。

しかし、あの里山歩きは墓参りの際のレギュラーコースになりそうです。
空気は旨いし、目に優しいし、適度な運動にもなり、帰りの渋滞さえなければベストなのになー。
墓前で感謝の祈りを捧げるのも、里山散策もとても心の疲れを癒してくれました。

今回は凄まじい忙しさの中で突然、「よし、今から行こう!」と思い立ったので、「たまには心の休息を取りなさい」と両親に導かれたような気がしています。
改めて感謝です。



【ご覧ください!このコントラスト!我ながらスーパーショット。】

20131123_150604


















この寒さの中で、凛と咲く花。
20131123_150653


















夕日に映える木々。
20131123_151507







2013.11.28.
 株式会社 ビジネススキル研究所 代表取締役 鶴田 慎一  拝

経営戦略策定・マーケティング戦略強化・営業マインド研修・営業力強化セミナー・ビジネススキル研修など、貴社の競争力強化のご指導をいたします。 お気軽にお問い合わせください。