昨日「新着お役立ち情報」でリリースした研修のコンテンツです。
名だたる企業の倒産実例や、衰退している元優良企業のマネジメント実態に憤りながら、「本当にエンプロイー・サティスファクション(従業員満足)」を実現していけるマネジメントを念頭に書き上げました。
リリース直後にいきなり、「早く中身を送ってほしい!」とのお問い合わせを、数社からいただきました。
ありがとうございます。
取り急ぎ、コンテンツを公開させていただきます。

3013.4.10.  ビジネススキル研究所  鶴田 慎一  拝

25年間『居眠り受講者ゼロ』記録更新中!渾身のプログラム
~ あなたは部下を「面従腹背軍団」にしてはいないか?! ~
「利他主義」を貫く! 幹部・管理職のリーダーシップ  Version2013
~ 「追い風参考記録の業績」に甘えてはならない!「創る業績」 ~
~ 「本物のマネジメント」「経営者魂」、名だたる企業でも本物は2割 ~ 

◎ 「仕事は頑張っているが、会社や社長は好きではない」という管理職が急増中!
正しいマネジメントとは?!幹部のミッションとは?!部下を幸せにするとは?!
◎ 「強い社風」を確立する!幹部・管理職の≪価値観確立≫
◎ 会社に「努力する能力」を根付かす!部下がついてくる「上司の哲学」


◆ 対象
後継者候補、役員・幹部・管理職
 もう一度原点に立って会社を見つめてみたい経営者は、複数名の幹部と共にご参加ください!

◇ 日程・会場 
■ 東京開催 : 2013年 7月 17日 (水)  (10:00~17:00)
  ホテル ルートイン東京東陽町 (地下鉄東西線東陽町駅 徒歩2分)
■ 大阪開催 : 2013年 7月 23日 (火)  (10:00~17:00)
  新大阪コロナホテル (JR新大阪駅 徒歩2分)

※ お申込み・お問い合わせは、メールか電話(03-5820-2075)FAX(03-5820-2076)で承っております。
※ 社内開催ご希望の場合も、上記同様にお問合せください。


≪プログラム≫

Ⅰ. 経営の原点・マネジメントの本質 <経営能力の基盤>

● 経世済民・経営・組織・利益とは何か
● 幹部必須!「乱世のマネジメント・スタイル」
● 健全な事業の存続社会正義の実現
● 経営理念・戦略・戦術・行動基準
● 過去の出来事管理では、人は動かない
 「他責論」「利己的管理」からの脱却、「自責」「利他」の哲学

Ⅱ. クライシス・マネジメント <危機管理能力>

● 「新しい日本型経営」の形と、変革のポイント
● 長寿企業特性!「変化対応力」「進化創造力」
 「長学歴」「高学歴」の知識より、「見識」「胆識」
● 「形式的マネジメント」「本質的マネジメント」
● 経営資源の「先行管理」「未来管理」

Ⅲ. 部下が変わる本当のPDCA <マネジメント・サイクル>

● 中期戦略経営計画が形骸化していないか
● 「主体的目標設定力」を磨け
● 幹部・管理職の人間力向上も計画に盛り込め
● 「人生観」「仕事観」「業務遂行」のバックボーン
● 部下を「過負荷の状況下」に置いて指導する
● 上司の悩みTOP5

Ⅳ. 三現主義の確立 <現場力>

 「自主性」「自発性」「自律性」ある現場づくり
● 皆で「努力する能力」を根付かす
 「現場力」が際立つ、幹部の「ストロング・ウイル」
● お客様の現場に立ち、「ニーズを読み切る極意」
● 「プライオリティの鉄則」、重点主義・集中主義

Ⅴ. 事業創造・顧客創造 <マーケティング・マインド>

 「日本再マーケティング」「優れたプロセス・マネージメント」
 「売り込む営業力」、「買いたくなる営業企画力」
● 「少量(可能な限り大量)」、「多品種」、「高品質」、「高利潤」
● マーケティング・ミックスを「リ・ミックス」せよ

Ⅵ. まとめ

 「管理のための管理」、「アリバイ作りの管理」は不要
 「自社なりの常識」を基準にするな
● 改革・革新を阻む「抵抗勢力」「反発分子」を振り向かす「信念の力」
● 「人財創り」に向けた「教育システムの改革」