ビジネススキル研究所公式ブログ

株式会社ビジネススキル研究所公式ブログ。鶴田 慎一 主宰。営業研修/ビジネス講演/社員教育/社員研修/方針発表会/各種講演に関する最新情報など。営業マインド強化合宿の情報も。公式Facebook

2014年11月

【超高齢社会の時代の1ページ?!】

先週は連日移動とセミナーの繰り返しでした。
大阪でのセミナー会場は、この画像の建物の中。
何だか流石大阪という感じの建物で、ビルのドテッ腹を都市高速が貫通しています。
なかなか他では見れない光景です。
DSC_0419









このところは毎日違うホテルに泊まっている状況ですが、あるホテルのエレベーターで何度も遭遇した出来事。
その日は私がエレベーターを降りようとする度に、何故か何回も乗り込んでくるオバサンたちに押し戻されるのです。
どこからいらした方なのかは知りませんが、日本古来の「恥の文化」はないようです。
降りていく人が先で、乗り込む人が後というのは、エレベーターの常識のはずですが、全く意に介すこともなくどんどん乗り込んできます。
中には降りようとする私を、「邪魔だ!」と言わんばかりの目でにらむ人も。



その日は、セミナー後の移動の新幹線に予定より一本早く乗れて、座席変更のために車掌室の手前で、車掌さんの手が空くのを待っていました。
喫煙ブースに目をやると、ブースの定員は4人で、すでに一杯になっていて、尚且つ外で2人が空き待ちの状態でした。
ブースの中の人たちはチラ見していましたから、待っている人がいることは全員が認識していました。

次の瞬間のブース内の二人の行動に驚きました。
一本吸い終えて、悠然と二本目に着火したのです。
しばらく吸えなかったから、ついチェーンスモークしてしまうという心情は解りますが、もしも待っていたのが自分だったら、どんな気分でしょうね?
そんな他人のことを考えない人ほど、自分が待たされると「おい!早く代われよ!」なんて怒って、トラブル発生ってなことになるのでは?!


だんだん他人の気持ちを感じない人、立場を考えない人が増えています。
私は、「二本目のタバコに火を点けた二人が、まさか営業担当じゃないだろうなー。」と思いながら見ていました。
営業の人が、お客様の立場や気持ちを考えないのでは売れようがないですね。
日常的に他人の立場や気持ちに不感症の人では、お客様の心の琴線に触れることはできないでしょう。


『気づく人は傷つきやすく、気づかない人は傷つけやすい』
ということでしょう。



まあしかし、世の中には色々な人がいるもので、あるお店の中の混み合ったエスカレーターの前で、70代と思しきおじいさんが人をかき分けながら中年の男性に近づいていきました。
人並みに引き離されたので、連れの中年男性のところに行こうとしているように見えました。
こんなに混んでいるのに、ずいぶん自分勝手で迷惑な年寄りだなーと思っていました。
ところが次の瞬間、おじいさんが中年の男性に強烈なボディアッパーを浴びせ、立て続けにジョーに右フックが入り、鈍い音がしました。
 
「テメー、この野郎!さっき足引っかけただろうが!待て!コラ!」
「誰か助けて下さいー。」
逃げながらもまだ殴られ続けて、助けを呼ぶ中年男性の声が聞こえましたが、私は、すでにギュウギュウ詰めの人波に押されてエスカレーターの中ほどに上がっていましたから、そこからは見ていませんが。
どう考えてもあんなに混み合っていれば、ぶつかったり足が引っ掛かったりというのは茶飯事のはずですが、理解できませんね。

しかし、あのおじいさんの腰の入ったパンチは強烈で、「元ヤクザ」か「元ボクサー」か?!というほどのものでした。
お元気なのはいいことだけど、そんな闘争心の塊では困りますし、それがアダになって晩節を汚すことにもなるでしょう。
これも超高齢社会の時代の1ページなのでしょうか?!



数年前にも、70代後半のお年寄りが70代前半のお年寄りを、「この若造が生意気な!」と言って撲殺してしまったという事件もありました。
厳密には<相対的若造>ですが。
つい最近も、次々と高齢の夫を殺したという67歳の悪魔のような女が捕まりましたが、手に入れた保険金は10億だとか。
社会の荒みを何とかしないと、この国は暮らしにくい国になってしまいますし、観光客の受け入れも日本ファンを増やすことにはつながらないと思います。

やはり、幼児教育から社会人の教育まで、価値観教育に力を入れていかなければ、荒んだ心の日本人が増えてしまって、毎日のように悲しい報道を見続けることになります。
歴史的に多くの外国の知識人が、日本人のことを世界一気高い民族だという賞賛をしていました。
今、あなたの周りで出来得る「価値観磨き」に取り組んでいただき、世界に誇れる日本を創り上げていきましょう。

2014.11.24.
 株式会社 ビジネススキル研究所 代表取締役 鶴田 慎一  拝
営業マインド強化合宿をはじめ、経営戦略策定・マーケティング戦略強化の実務指導、幹部研修・営業研修・新人研修・ビジネススキル研修など、貴社の競争力強化のご指導をいたします。
新商品開発の支援なども、お気軽にお問い合わせください。

フェイスブックの「営業マインド強化合宿公式ページ」をご覧いただき、是非「いいね!」をお願いいたします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
営業マインド強化合宿ホームページ [URL] http://営業マインド.jp
株式会社 ビジネススキル研究所 ホームページ [URL] 
http://www.biz-skill.jp

【「良い出逢いを大切にする心」と「具体的行動」】

先週、何とかスケジュールをやり繰りして、日本国際工作機械見本市に行ってきました。

東京ビッグサイトの全館を使用しての休日含めて6日間の日程という大規模なものでした。

機械を作るための機械や設備を作るための機械、いわゆるマザーマシンやその機械要素の数々が展示されていました。

定期的に見ておくと、現在の技術の進化の状況や近未来の技術の方向性などが、ジンワリと感じ取れます。
アイデア・イマジネーションを研ぎ澄ますにも、とてもいい機会です。


いつも行ける時には行くのですが、出張スケジュールも立て込んでいて、先の仕事の準備などもあり、「今回は無理していくのは止めよう」と思っていました。
ちょうどそんな時、別件でH社のK社長にメールをお送りしたら、
「4日まで工作機械見本市出展のため、東京ビッグサイトにおります。お忙しいので無理かも知れませんが、お来しになれるようなら私の携帯にお電話をください。私が直接ゲートまでお迎えに上がりますので、受付手続きなどは必要ありません。」
と社長の携帯番号が書かれていました。

 

私は翌日からの出張の資料準備をしていたのですが、このお誘いは完璧です。
私はこのメールに即応して、電話をさせていただきました。
「メールありがとうございました。今から車で向かいますので、ゲートに着いたらご連絡します。」
と即断即決で行くことにしました。
このK社長のメール・レスポンスが、私に「よし、仕事は調整してすぐに行こう。」という決断をもたらしたのだと思います。

このコミュニケーションこそが「ご縁」だと思います。
『小才は縁あるを知らず、縁を生かさず。
中才は縁あるを知りて、縁を生かさず。
大才は縁あるを知りて、縁を生かす。』
この言葉を意識していたいものです。


一時間余りこのH社の出展ブースで、ハイレベルのカッティング技術を拝見しながら、様々な情報交換をさせていただきました。
その技術の一例の画像がこれ。
 DSC_0415











若干見づらいかも知れませんが、電球を特殊な砥石の刃で真っ二つに切ったものです。
電球は薄いガラスをはじめ、タングステンなど様々な材質でできていますが、破壊することなく綺麗な断面で切ることができます。
物質を問わず、驚異の切れ味と完璧な断面です。

製品の強度を検査するときには、破壊検査や非破壊検査がありますが、内部構造を調べるためには綺麗な切断で調べることが必要です。
この会社の技術は、薄いガラスでも鋼鉄でもチタンでも、見事に鮮やかな断面で真っ二つに切ることができるから、多くの企業や検査機関・大学の研究所などで使用されています。
あらゆるもののテストカットもできますから、カッティングに課題をお持ちの方は是非ご一報ください。
メールをいただければ、ご紹介いたしますので、ご遠慮なく。



K社長とは、5~6年前に工作機械関係の業界団体の会長をされていた時に出会いました。
「社長のためのマーケティング講座」や「営業管理職研修」など、様々なセミナーを開催していただきました。
特に、社長セミナーの時には、懇親会・二次会・三次会と大盛り上がりになったのが懐かしいですし、何人もの社長さんたちが以来ずっと繋がっていただいています。
とても素晴らしい出逢いに感謝しています。


見本市の翌日から、仙台・東京でのセミナーの後、今年最後の「営業マインド強化合宿」を無事終了いたしましたが、前述のK社長の会社の経営管理部の若きホープも参加してくれていました。
いつものことながら、参加者の皆さんは伸び伸びと楽しそうに研修に没頭した三日間でした。
毎回、圧倒的多数は「来たくなかった!」「とにかく嫌だった!」「先生の顔が怖い!」などとネガティブ・スタートです。
しかし、始まるや否や「お、意外と楽しい!」「こんなに前のめりになる研修は初めて!」「そうか、自主性・主体性・自発性・自律性を伸ばせという訳が解ってきたぞ!」と、どんどんポジティブな姿に変身していきます。
18年半の参加者平均満足率97%(大満足・満足を合算した数値)は、ご参加の皆さんが「自主性・主体性・自発性・自律性」に改めて目覚めた結果と言ってもいいでしょう。

仕事も研修も「眉間にしわを寄せて、重苦しく頑張っている」よりも、「真面目に真剣なことを、明るく楽しい空気の中でやる」方がいい成果が出るものです。
そして、ずっと私が大切にしているのは、「講師と参加者のハートの距離感」。
会社も役職も年齢も役職も超越した参加者同士の魂の磨き合いで、みんなで「気取らず」「気負わず」「気楽に」自分の考えをぶつけ合うことで、「良い価値観」「良い考え方」「良い習慣」を吸収していきます。

研修のみならず、仕事やプライベートでの様々な「出逢い」によって、磨かれていくのが人生だと思います。
良い出逢いを大切にして、良い関係を構築していくためには、良いコミュニケーションが不可欠です。
手紙でもハガキでもメールでもSNSでも、今や手段はいくらでもあります。
足りないとすれば、「良い出逢いを大切にする」という心と、どんな風に繋がっていくのかという「具体的行動」なのです。

短い文章でもいいですから、
「先日はお世話になりました。また是非機会を作って、情報交換をいたしましょう!」
これだけでも「出逢い」が「繋がり」になり、「お互いを高め合う関係」に発展させていく可能性が生まれるのです。
私のこれまでの人生経験でも、人に刺激を受け、人に学ぶことで人生は大きく変わるものと実感します。
以来、私の座右の銘は「恭しき出逢いが人生を創る」なのです。


さて、これをリリースしてから、すぐに新幹線で名古屋に向かいます。
名古屋・大阪・銚子・鹿嶋・香取、岡山・福岡と、スケジュールがめじろ押しです。
これからもたくさんの「良い出逢い」を、多くの方々の「Happy」に繋げていけるように頑張っていきたいと思います。
何をやっても、仕事というのは少しはしんどいのですが、<逃げ道は前にしかない!>と思って、常に受け身にならずに挑んでいけばいいのだと考えましょう!

2014.11.16.
 株式会社 ビジネススキル研究所 代表取締役 鶴田 慎一  拝
営業マインド強化合宿をはじめ、経営戦略策定・マーケティング戦略強化の実務指導、幹部研修・営業研修・新人研修・ビジネススキル研修など、貴社の競争力強化のご指導をいたします。
新商品開発の支援なども、お気軽にお問い合わせください。

フェイスブックの「営業マインド強化合宿公式ページ」をご覧いただき、是非「いいね!」をお願いいたします!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
営業マインド強化合宿ホームページ [URL] http://営業マインド.jp
株式会社 ビジネススキル研究所 ホームページ [URL] http://www.biz-skill.jp

「何かのついでに、どんな有効な教育プランにつなげるか」というのも、大いに検討の価値あり!

昨夜福岡出張から帰ってきました。

年内、クリスマスまではハードスケジュールなので、体力勝負!
 
ほぼ毎日のように、「指導」と「移動」と「ホテル」の繰り返しですから、一層毎日の疲労回復と健康管理に気を付けねば、、。
 
皆様も残りの2ヶ月を大いに頑張って、有意義な年にして締めくくって下さい。
 
20141030_164346_resized








ここ三週分のチケット。
間で東京に戻ったら、そのまま都内のホテルに泊まり込みということも多いので、週イチでニンニク点滴が必須かも。


【 営業マインド強化合宿 】
本年より東京での開催のみですが、北海道から九州まで、多様な企業からお越し頂いています。

研修受講に併せて前後の日に、都内の話題のスポットや話題のお店などを視察させるというケースも多く見受けられます。

「何かのついでに、どんな有効な教育プランにつなげるか」というのも、大いに検討の価値ありです。
 
一泊追加や交通費など、ご負担増にはなりますが、研修の前日や翌日を使い、プラスαの勉強をさせることができますので、是非とも社員の皆さんに良い体験をさせてあげて下さい。

社内研修や業界での合同研修の場合には出張開催をしております。 

ご派遣検討のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。
 


【 講演・研修、全国出張致します! 】

企業にとって、明るく・前向きな社風こそが最高の教育システム

私の場合は、全社的業績向上や特定事業・特定製品の売上アップなど、実務でのマーケティング研修をお受けすることも多いのですが、ご要望をいただきましたので、講演・セミナー・研修のテーマの例を挙げさせていただきました。

●講師とダイレクトに内容の摺り合わせ、意見交換などを行いながら、貴社のニーズにお応えする講演・研修です。

●会社の方針発表会、アニバーサリー・イベントでの記念講演、全体会議の前後を利用した研修など、他社の事例などもお知らせしながら企画します。当社ホームページ[URL] http://www.biz-skill.jp  http://営業マインド.jp/ にて、講演動画サンプルをご覧いただけます。

●事前に経営理念・経営方針・重点課題などを確認の上、強い社風を確立していくためにも、しっかりとした目的・ネライを踏まえた研修プランをお作りします。

●教育計画への助言、今期重点方針への重点課題のアクション・プログラム、事前運営準備・アフターフォローなど、教育ご担当者へも丁寧にご指導いたします。

●協力会・取引先の会合での講演、業界団体会合での講演、業界団体での合同幹部研修・社員研修など、様々なニーズにお応えしています。

●下記に、対象別の講演・セミナー・研修のテーマ(例)の一部を上げさせていただきましたので、ご参照ください。

●講演・研修時間は、貴社のご希望に合わせて組み立てさせて頂きます。

【 ≪ 経営者・幹部対象 ≫ 】

「 『 人を育てる 』:一流経営者・幹部の条件 」
「 社長が創り上げる『 全社一丸営業体制 』 」
「 理念浸透の実践が強い会社を創るコツ! 」 
「 ファシリテーション、コーチングの本質 」
「 できる上司の『 決め言葉 』 」
「 勝ち残る幹部・管理職の意識革新・行動革新 」
「 戦略発想力・マーケティング強化研修 」
「 戦略経営計画策定、半期・四半期業績リカバリープログラム策定研修 」
「 ストロング・マネジメントとリーダーシップ研修 」

【 ≪ 中堅社員・営業担当者対象 ≫ 】

「 消費税増税を乗り越える『 問題解決型営業 』 」
「 とことん稼ぐ営業の『 七つの鉄則 』 」
「 顧客ニーズ・ウオンツに対応する『 デキる営業 』! 」
「 営業の基本戦略:『 弱者の戦略 』 」
「 『 目標達成力 』を上げる『目標設定能力 』 」
「 プレゼンテーション・スキルアップ研修 」
「 『 全社員必須の営業マインド 』を磨け! 『営業マインド強化研修』 」
「 実務で検討する『 業績アップ 』と『 目標達成 』 」
「 今さら聞けない?!『 ビジネスマナーとエチケット』 」
「 営業マン同行指導 」
「 職種転換対象者のための営業スキル研修 」
「 技術系社員の営業センスアップ研修 」

【 ≪ 新入社員・内定者対象 ≫ 】

「 基礎的能力ブラッシュアップ 『 新入社員早期戦力化研修 』 」
「 社会人としての自覚と心構え ~ 企業はこんな新人に期待する ~ 」
「 人財 ・ 人材 ・ 人在 ・ 人罪 ・ 人災 」
「 ビジネスマナーとホウレンソウの鉄則 」
「 ビジネス文書、ビジネスメールの基本」
「 若手社員6時間パワーアップ・プログラム 」
「 新人・若手社員のための経営数字入門 」
「 新人・若手営業マンのための営業入門 」
「 内定者入社前集合研修 」

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ 恭しき出逢いが人生を創る ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-14-1-1102

株式会社 ビジネススキル研究所 代表取締役鶴田 慎一 拝

TEL.03-5820-2075 FAX.03-5820-2076 E-mail:info@biz-skill.jp


【 営業マインド強化合宿 】

http://営業マインド.jp/   http://www.biz-skill.jp/seminar/mind.php

11月コース 11月12日(水)~14日(金) <お陰様で満席となりました>


年間計画でのご予約を受付中!コースごとの予定人数でお席を確保してください。
<2015年>
1月コース 1 月 20 日(火) ~ 22 日(木)
3月コース 3 月 21 日(土) ~ 23 日(月)
5月コース 5 月 19 日(火) ~ 21日(木)
7月コース 7 月 7 日(火) ~ 9 日(木)
9月コース 9 月 15 日(火) ~ 17 日(木)
11月コース 11 月 10 日(火) ~ 12 日(木)

<2016年>
1月コース 1 月 26 日(火) ~ 28 日(木)
3月コース 3 月  8 日(火) ~ 10 日(木)
5月コース 5 月 17 日(火) ~ 19 日(木)
7月コース 7 月 12 日(火) ~ 14 日(木)
9月コース 9 月 13 日(火) ~ 15 日(木)
11月コース 11月17日(木)~19日(土)

【鶴田 慎一のフェイスブック
[Facebook]
https://www.facebook.com/tsuruta.shinichi

【営業マインド強化合宿の公式フェイスブック

[Facebook]https://www.facebook.com/bizskilljp

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ INSTITUTE OF BUSINESS SKILL ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆



新年の社員大会の講演テーマや、社員研修を検討されている方で、実施内容で迷われているという場合は、是非ともご参考になさってください。

また、間もなく迎え入れる新人の早期戦力化など、いかに短期間で精鋭に育てていくかということも、経営上の重要な課題です。

是非ご参照いただき、更なる企業力強化にお役立てください。

タグクラウド
QRコード
QRコード
記事検索
  • ライブドアブログ